「硫黄(いおう)/Sulfur(サルファ)」のご紹介です(*´ω`*)


今回は、「硫黄(いおう)/Sulfur(サルファ)」のご紹介です(´・ω・`)

温泉の泉源で見かける「もこもこ」とした黄色い結晶など見たことがあるかも知れません、「硫黄(いおう)/Sulfur(サルファ)」は「周期表16番目 ( S )  」の元素です。「単一元素(その元素のみ)」で構成されている鉱物の「元素鉱物(げんそこうぶつ)」のカテゴリーに分類されます(´・ω・`)

img

硫黄 ロシア産 個人蔵

・高画質の別窓での表示はこちら

・鉱物情報・
□鉱物名:和名:硫黄(いおう) 英語名:Sulfur(サルファ)
□分類:元素鉱物
□化学組成: S
□結晶系:斜方晶系(しゃほうしょうけい)
□劈開(へきかい):不完全
□モース硬度:1.5~2.5
□比重:2.07
□主な産地:鉱物標本として美しいものは、イタリアのシチリア島、ポーランド  他、世界中で産出する。 

火山地帯である日本でも古来から硫黄の鉱山が多数あり鉱工業の主要な位置にありました。ですが時代が進むにつれて、石油の生成時に得られる「硫黄(二酸化硫黄)」により硫黄の価格は急激に下がり、現在では国内の硫黄鉱山はほぼ閉じてしまっています。

img

硫黄 ロシア産 個人蔵

・高画質の別窓での表示はこちら

画像の結晶は、地中でゆっくり時間を掛けて出来たタイプになります(´・ω・`)純粋な硫黄はほとんど無臭で、よく「硫黄臭い」と言う臭いは「硫化水素」の臭いになります。

 

こちらの水晶は中に硫黄が入り込んだもので「レモンクォーツ」と呼ばれています(´・ω・`)

img

レモンクォーツ(硫黄入り水晶) ブラジル産 個人蔵

・高画質の別窓での表示はこちら

 

接写です(´・ω・`)うっすらと黄色いところが硫黄になります(´・ω・`)

img

・高画質の別窓での表示はこちら

さらに近づいて見てみましょう(´・ω・`)鮮やかな黄色い硫黄が確認できます(*´ω`*)

img

・高画質の別窓での表示はこちら

ー最近のメルク*リリ(^ω^≡^ω^)ー

お店にはぼちぼち新しい商品が入荷しています( ゚∀゚)o彡°彫金屋さんの新作も少しづつ増えています( ゚∀゚)o彡°日々が淡々と過ぎていくことが幸せだなと感じる今日この頃であります( ^ω^ ) また今月もどうぞよろしくお願いします( ^ω^ )


・今回の参考文献・

□楽しい鉱物図鑑1・堀 秀道 著/草思社

□Wikipedia 硫黄 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84