水晶の中の水晶の幻影??(✽ ゚д゚ ✽)


いつもお世話に成って居ります(。・ω・)Web担当の荻久保です。
気が付けば大分日が短くなりまして秋を感じる今日此の頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回のブログは、水晶の結晶に見られる不思議な

「ファントムクォーツ」

のご紹介です(。・ω・。)


img
水晶/Rock Crystal(Quartz) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら

水晶の結晶の中に、稀に結晶の形のシルエットが現れている物があります(´・ω・`)

img
水晶/Rock Crystal(Quartz) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
ガイドの線を引いてみました(´・ω・`)φ 中段あたりに白い気泡が結晶の頭の形に成っており、更にその上の部分は内包する鉱物が水晶の先端と同じ形に成っています(*゚∀゚)

これは、一旦出来た水晶結晶が、再び成長する事で、不純物が止まっていた時点の結晶面上に留まる形となり、結晶のシルエットだけが残ったような形に成ります。微細な気泡やクラックが水晶結晶のシルエットに成ったものや、入り込んだ他の鉱物が水晶結晶のシルエットに成ったものなど様々な種類のものが在ります(*゚∀゚)
これらは、「ファントムクォーツ、幽霊水晶、幻影水晶、山入水晶」など様々な名前で呼ばれています。

□様々なファントムクォーツのご紹介(*´ω`*)□

img
水晶/Rock Crystal(Quartz) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら

「緑泥石(りょくでいせき)/chlorite(クロライト)」と言う鉱物が水晶の先端の形に成っている「ファントムクォーツ」です(´・ω・`)

img
水晶/Rock Crystal(Quartz) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
接写画像です。水晶結晶が段々と伸びていった痕跡が伺えます(´・ω・`)

img
水晶/Rock Crystal(Quartz) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら

こちらは、様々な鉱物が内包されている「ガーデンクォーツ/草入り水晶」タイプの「ファンムクォーツ」に成ります。水晶結晶の中に緑の水晶がニョキッと生えている様に見えます(*゚∀゚)

img
水晶/Rock Crystal(Quartz) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
接写画像です。様々な微細な鉱物が密集しているのが分かります。

img
水晶/Rock Crystal(Quartz) マダガスカル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
こちらは、マダガスカル産の「ファントムクォーツ」で、含まれる「クロム雲母/Fuchsite(フクサイト)」という鉱物が水晶のシルエットに成ったもので、通称「グリーンファントム」と呼ばれています(´・ω・`)

img
水晶/Rock Crystal(Quartz) マダガスカル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
接写画像です。水晶の角の部分や結晶の柱面が綺麗に再現されています(*゚∀゚)

img
紫水晶/Amethyst(アメシスト) ナイジェリア産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
こちらは、「紫水晶/Amethyst(アメシスト)」のファントムクォーツで「ファントムアメジスト」と呼ばれています。

img
紫水晶/Amethyst(アメシスト) ナイジェリア産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
接写です。結晶の成長の跡に合わせて現れた紫色の痕跡が確認出来ます。

img
紫水晶/Amethyst(アメシスト) ナイジェリア産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
この結晶は、トップの柱面部分にも、うっすらと結晶の伸びた後が模様に成って残っています(*゚∀゚)

img
紫水晶/Amethyst(アメシスト) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
ブラジル産のファントムアメジストに成ります。

img
紫水晶/Amethyst(アメシスト) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら
接写です。
img
紫水晶/Amethyst(アメシスト) ブラジル産 個人蔵
・高画質の別窓での表示はこちら
・ガラケー用低画質はこちら

水晶と一口に言っても、その表情は千差万別です(*゚∀゚)内包物によって、また今回の様に、結晶の成長過程に起きる様々な要因によっても沢山の違いが現れます。
そんな水晶の面白さや、意外な面を、少しではありますがまたご紹介できればと思います(*゚∀゚)

それでは、「ファントムクォーツ」のご紹介でした(*´ω`*)


ー最近のメルク*リリ(^ω^≡^ω^)ー

先日新たに仕入れを行い、お店にもぼちぼち新しい鉱物が並ぶ予定です(^ω^≡^ω^)
オーナーは品出しとブレスレット作りで動き回っております(*゚∀゚)=3
WEB担荻久保も商品制作に動き回っております(*゚∀゚)=3

気が付けば肌寒い日が多くなりましたが、皆様季節の変わり目、どうぞご自愛下さい(´・ω・`)
それでは、また次回のブログもどうぞお楽しみに( ゚∀゚)o彡°


・今回の参考文献・

□楽しい鉱物図鑑1・堀 秀道 著/草思社