「カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」のご紹介です(´・ω・`)


松茸の豊作ニュースに秋を感じる昨今ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか(´・ω・`)

今回のブログは、

「カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」

のご紹介です(´・ω・`)


「カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」

img
カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」 インド 産
・高画質の別窓での表示はこちら

・鉱物情報・

□鉱物名: 和名 カバンシ石(かばんしせき)
Cavansite(カバンサイト)
□分類:珪酸塩鉱物
□化学組成: Ca(VO)Si4O10・4H2O
□結晶系:斜方晶系(しゃほうしょうけい)
□劈開(へきかい):良好
□色:青色
□モース硬度:3~4
□比重:2.2~2.3

□主な産地:アメリカ合衆国 オレゴン州、インド 他

アメリカ オレゴン州で最初に発見された鉱物で、含まれる 元素の Calucium/カルシウム、Vanadium/バナジウム、Silicon/ケイ素 の名前から
「Cavansite/カバンサイト」と名付けられ、1973年の発表された鉱物になります(´・ω・`)

目を引く青色は、主成分である「バナジウム (V)」 によるものとのこと(・∀・)

また、同じ組成で結晶型の異なる(同質異像)の「ペンタゴン石」という鉱物もあります。

img
カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」 インド 産
・高画質の別窓での表示はこちら

 

周りに見える白い鉱物は「沸石」になります(=゚ω゚)
img
カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」 インド 産
・高画質の別窓での表示はこちら

 

結晶部分の接写になります。実寸ですと1mmから2mmほどの大きさになります(=゚ω゚)ノ
こちらの周りの透明な鉱物は、「魚眼石」になります( ゚∀゚)
img
カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」 インド 産
・高画質の別窓での表示はこちら

 

以上、「カバンシ石(かばんしせき)/Cavansite(カバンサイト)」のご紹介でした( ゚∀゚)o

ー最近のメルク*リリ(^ω^≡^ω^)ー

(^ω^≡^ω^)今月のオーナー(^ω^≡^ω^)

午前中はストーブ、、((( ´w` )))  午後は扇風機、、(υ´Д`)アツー.

季節の変わり目、皆様くれぐれも体調を崩さないように(^◇^;)

それではまた次回のブログをお楽しみに(・∀・)ノシ

・今回の参考文献・

□楽しい鉱物図鑑1・堀 秀道 著/草思社