カミナリ水晶のご紹介(*゚∀゚)


お世話になっております(´・ω・`)最近は冬がフライングしたような寒い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか((( ´w` )))

今回のブログは、ちょっと珍しい「カミナリ水晶/Lightning Quartz(ライトニング クォーツ)」のご紹介です(*゚∀゚)

まずこちらの画像をご覧下さい。見たところ普通の水晶のようですが、、、、
img
カミナリ水晶 ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

 

前端部分に、横に走る特殊な「クラック(ひび割れ)」が確認出来ます。
img
カミナリ水晶 ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

更に接写です(*゚∀゚)通常の「クラック(ひび割れ)」とは異なり、ヒビの部分が鋭くなっておらず、若干溶けたような丸みのある形に成っています(*゚∀゚)
img
カミナリ水晶 ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

この特殊な「クラック(ひび割れ)」は、落雷により出来たもので、このタイプの「クラック(ひび割れ)」がある水晶は「カミナリ水晶/Lightning Quartz(ライトニング クォーツ)」と呼ばれています。

もう少し詳しく解説しますと、この「カミナリ水晶/Lightning Quartz(ライトニング クォーツ)」は、「崩積鉱床(ほうせきこうしょう)」という母岩が風化して砂のようになった中に水晶が埋もれ、その水晶の周りの砂がたまたま水分を含んでいる状態の所に雷が落ち、水分を伝って電流が水晶に流れる事で「カミナリ水晶」が出来ます。

ただ、カミナリが直に水晶に当たるだけですと衝撃によって水晶は砕けてしまいますが、水晶の周りにある「水分を含んだ砂」がクッションのような役割となり、電流の流れた跡がつく状態に留めることが出来ているそうです(*゚∀゚)

 

こちらも一見普通の水晶に見えますが、、、
img
カミナリ水晶 ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

見事な雷の電流が流れた跡の「クラック(ひび割れ)」が確認出来ます(*゚∀゚)
img
カミナリ水晶 ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

こちらは「ガーデンクオーツ」のタイプの雷水晶に成ります。
img
カミナリ水晶(ガーデンクォーツ) ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

こちらも「カミナリ水晶」特有のクラックが確認できます。
img
カミナリ水晶(ガーデンクォーツ) ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

 

さて、こちらは更に珍しいタイプの「カミナリ水晶/Lightning Quartz(ライトニング クォーツ)」なのですが、、
img
ケブラ・リーサ ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら

何とも丸っこい、川流れの水晶に見えますが、、接写で見てみましょう。
img
ケブラ・リーサ ブラジル産
・高画質の別窓での表示はこちら
先のカミナリ水晶と同じ電流の流れた跡のクラックが確認できます。

こちらは、「ライトニングエッグ」または「ケブラ・リーサ(ポルトガル語で滑らかに割れてる)」と呼ばれるタイプのカミナリ水晶になります(*゚∀゚)

たまたま川を流れていた水晶が、たまたま「くぼみ」にハマり、その中でコロコロと転がり続け丸っこくなり、更に時が流れそのくぼみが砂で埋もれた所に、たまたま落雷による電流が流れる事でこの様な「カミナリ水晶」が出来上がります(*゚∀゚) 

以上、ちょっと珍しい「カミナリ水晶/Lightning Quartz(ライトニング クォーツ)」のご紹介でした(´・ω・`)

 


ー最近のメルク*リリ(^ω^≡^ω^)ー

最近は週末の度に台風襲来が重なり雨ばかりで日が続いていました(; ・`ω・´)

そんな中、オーナーはどしどし品出しに勤しんで居ました(=゚ω゚)ノ

オーナー「沢山新しい鉱物ご用意してお待ちしてまーす(^ω^≡^ω^)」

それでは、また次回のブロクもどうぞお楽しみに(*゚∀゚)